EnCube(インキューブ)をやってみた感想

EnCube(インキューブ)をやってみた感想

初心者でもスピーディに英会話スキルがアップする教材EnCube(インキューブ)。

この記事では私がやってみた感想をまとめておきます。「EnCube(インキューブ)ってこんな感じなんだ」と、よりイメージが湧いてもらえたら嬉しいです!

実際の授業の雰囲気

EnCube(インキューブ)で配信される動画は、英会話レッスンのスペシャリストであるイムラン先生・シモン先生・メリン先生が出演し、英会話のノウハウを教えてくれます

各先生の担当は次のとおりです。

・イムラン先生

【ネイティブ英会話マスター】の朝動画 たまに夕方の動画にも登場

【なりきりスピーキング】

・シモン先生&メリン先生

【ネイティブ英会話マスター】の夕方の動画

【Live English】

レッスンではネイティブの実際の発音を記号で表した“リアル発音記号”を使い、さまざまなフレーズをスムーズにアウトプットできるように練習していきます。

特に印象的だったのは【ネイティブ英会話マスター】ですね。この動画ではよく使われるフレーズの発音の仕方を教えてくれるだけではなく、

・どんなふうに使われているフレーズなのか

・言うときのタイミングはいつか

などもセットで教えてくれます。

つまりただ話せるようにするだけではなく、実際に使うことを想定したレッスン内容になっているのです。これなら多くの人が「英会話スキルが身についた!」というのも納得でしたよ。

どんどん動画が見たくなる工夫がたくさん

今話したように【ネイティブ英会話マスター】では、先生からワンポイントアドバイスのようなものがもらえますが、【Live English】【なりきりスピーキング】でも同じです。

アドバイスは「なるほど!」と思えるものが多く、次はどんなことを教えてもらえるんだろうと楽しくなれるのもEnCube(インキューブ)が持つ魅力ですね。

また動画では3名の先生が何度も「頑張って一緒にやっていきましょう」「慣れていないだけで練習すれば大丈夫!」と声をかけてくれます。不特定多数の人が見るものですが、自分のために教えてくれているんだという気分になりモチベーションに繋がりました。

動画に無駄なトークがなく、すぐにレッスンが始まるのも高ポイントでしたね。フレーズをマスターするために何度同じ動画を見ても、ストレスフリーでできます。

以上、EnCube(インキューブ)をやってみた私の感想でした。ぜひ参考にしてみてください。

EnCube(インキューブ)
EnCubeのHP トップページを見る